Lohasな猫の生活

ソマリのイリオとの のほほんな日々。。(飼い主のつぶやきもあります)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滋賀 大津の旅3


先々月の滋賀の旅で、『三井寺』を訪ねた。



一説によると、天智の孫(大友皇子の子)である大友与多王が父の菩提寺として天武天皇の許可を得て建立を発願したとあるが,


何といっても一般に知られているのは三井の晩鐘であろう。


『瀬田の夕日』同様外せないお約束なので、お鐘をつかせていただいた。
確かに沁み渡るような、そしていつまでも余韻が残るねおとは、古くから近江八景のひとつとして人々に語り継がれてきただけのことはある。

個人的には、壬申の乱後の混乱で、大友の皇子の末裔がどうなったかのほうが気にはなるんだよなあ。

時間の関係であまり長くは滞在はできなかったが、さすが名刹と言われるだけのことはある印象的な古寺でした。

ただ、ひとつ心残りがある。『力餅』が見つからず食べれなかったこと。残念[#IMAGE|S54#]


スポンサーサイト

| 国内 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tsuki777.blog11.fc2.com/tb.php/267-e4773d59

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。